鍵に関すること

鍵を閉める習慣をつけましょう

盗難や、強盗に入られてしまった方おられると思いますが、鍵をしっかり占める習慣はありましたか。犯人は鍵を閉めない家だと察知していたり、家族構成を把握していたりいろんなことを情報収集していることでしょう。なら、どうしたら、盗難にあった人は同じことを繰り返さないのか。それは鍵を占める習慣だと思います。 鍵って、金が建っていると感じで書きますが、家の中には財産になるものお金、人間にとって生きていくことによって、必要なものが詰まったのが家ですよね。そんな家を大切に鍵してるかしてないかで人生を棒に振るのはすごく勿体無いと思いますし、損することだと思います。そのためにみなさん、必ず鍵を閉めて安全な家にすべきです。

大切な家を守るために

日本人は、家を持っていますよね。それに鍵も必ずついてますよね。 当たり前といえば当たり前であろう鍵をしてるということをやらない人もいますよね。 その人は今は被害にあっていないかもしれないけど、のちにあることがあるかもしれないし、ないかもしれない。でも、自分で守るべきものは守らなければいけません。 安全と言われている日本でもニュースを見ればいいニュースが最近は流れていないし、殺人事件、性犯罪、様々な人が世の中にいます。そんななか、自分を守るのは自分だし、守るべきものがあるなら守らなければいけません。 世の中の流れも変わりつつある日本に必要なことはなんだと思いますか。それは自分で考えていろんなことを決めることだと思います。